【現在進行形】Y.Kamadaの自己紹介

こんにちは、かまだです。

今回は私の簡単な自己紹介をしようと思います

 

何ができて

どんなことが得意で

どんな経緯でビジネスを始めるに至ったのか?

どんな想いでビジネスをしているのか?

 

そんな話をしていきます。

私の自己紹介の動画を作りました。

先日、1時間越えの自己紹介の動画を撮ってみました。

この動画では自己紹介の他、
ビジネスで成功するマインドセットや

初心者が学ぶべき4つのスキルについても
詳しく話しているので気軽に聞いてみてください。

 

かまだは何をしている人?どんな想いを持っているの?

かまだってどんな人?誰やねん?ってなると思いますので

自己紹介をさせていただきます。

私は今、会社を経営しています。
おもにネットを活用したビジネスの会社です。

事業は33歳から始めて4年ほどになります。

会社を設立した時はネット物販をしていたのですが、

現在はネットを使って自社のコンテンツ商品を販売したり、企業のコンサルであったり、個人では起業・副業したい人向けにビジネスのコンサルをしています。

 

正直、ネット物販をしていた時は順調に右肩上がりで売上を伸ばしてきたのですが、人に教えるというコンサル業は初めから上手くいったという訳ではありませんでした。

今思うと、自分何してんの?っていうくらい、ビジネスで上手くいかない時期が2~3年続いて今に至ります。

 

では、軽く私の自己紹介をしましょう。

もともと自己肯定感が低い人間で、とりわけ何か得意なことがある人間ではありませんでした。
(過去の人生物語を見て頂くとわかると思います。)

 

・30歳くらいの時にネット物販ビジネスに出会いました。

初めは「ネット物販?そんなに売れるの?」「でも、なんか気になるよな もし、もしこれが本当なら・・・」と、疑いまくり。

でも、当時、何もすることがなかった私は興味本位でネット物販を試しにやってみる。

 

・半年後には1日2時間くらいの労働時間でネット物販で月500万円くらい売上げる仕組みを作った

 

・時間が余ったので、気ままに旅行に行ったり、ぶらぶらしている生活が続いた。

 

・そんな時にネットで仕組みを作る人に出会ってブログやメルマガを読みまくってコンテンツを買ってみる。この時はただノウハウを買うだけの人間だったので、成果は出ていなかった。

 

・その数年後、ちょっとしたことがあってネット物販を撤退してからは、整体院をやりながら半分ニートな状態が続いていた。この時も1日数時間しか働いていませんでした。

 

・2020年に入り、コロナのために整体院の売上が5分の1になり、これではダメだと思い、Zoomを使ってセールスする方法を学び3カ月で100万円以上の売上利益をたたき出す。

 

・そこから数か月間、Zoomを使って売上を上げる方法に取り組むが体力の限界がきて、昔学んでいた、ネットで仕組みを作ることに専念するようになる。

 

・2021年に自分で初めてコンテンツ商品を作り始める。この時はZoomで商品を売るセールス方法をまとめた動画メインのコンテンツを5万円で販売した。

 

初めて作ったコンテンツが2人に売れて、コンテンツ販売・情報を売ることの威力を知る。

 

・今ではコンテンツ販売をメインに情報発信、仕組み化に取り組んでいる。

 

・また私の情報発信に集まってくれた方にコンサルをしたり、懇親会を開催したり、ネット物販では経験できなかった人との関わりを持ちつつ、売上も上がるという、充実した生活を送っている。

 

こんな感じで、今は毎日働くのが楽しいですし、知らなかったことを知ることが楽しいです。

 

ただ私は初めから能力があったのかというと、元々はただの労働者でしたし、ニートでしたし、センスのかけらもない人でした。

 

30歳で初めてネットから自分でお金を稼ぐまではコンプレックスの塊でした。

自信もなければ自分のだけの特徴なんか何もなかったんです。

 

自己肯定感がめちゃくちゃ低かった人間でしたので、

何やっても継続することができませんでしたし、何やっても中途半端な成果しか出すことができませんでした。

 

過去の私の人生物語を見るとわかるのですが、私と同じように自己肯定感が低い人はたくさんいると思うのです。

 

学生時代はいじめや不登校。
コミュ障で人間関係が超絶苦手。
成績も2~4しかない学力。
勉強も自分よりできる人が山ほどいる。
友達がほとんどいない。というか皆無。
社会に出てからもアルバイトも派遣社員で人生諦めている。
恋人ができてもすぐに別れてしまう。
うつになって家でずっと引きこもってニート生活。

 

こんな人間でしたが、ネットビジネス・情報発信というものに出会ってからは、コミュニケーションが苦手だった私でもストレスなくお金を稼げるようになりました

 

ネット上でお金を生むことができると、会社に依存しなくても生きていけるので、イヤや上司とか人間関係で悩むことがありません。

 

私なんか、会社の人間関係が超絶イヤで、これが原因でうつ病になってしまった経験があるので、二度と会社勤めだけは絶対したくないのです。

 

だから、数百万の稼ぎがあることもとても魅力的なことですが、苦痛な人間関係から解放されたことが私の中では一番良かったことでもあるのです。

 

あとは、情報発信をしていくと不思議なもので

「かまださんみたいな人に出会いたかったです!」とか「かまださんに教えてもらって最高です!ありがとうございます!」とか意味不明なことが起こるんですよね。

 

今まで自分は全然、魅力ない人間だと思っていたのに、向うから自然と人が集まってくるんですよね。

 

自分の学んできたこととか、考えとか意見とかをTwitterなどで発信しているだけで、いいなと思ってくれる人が来てくれるので、めちゃくちゃ仕事しやすいですし、喜ばれるんですよ。

 

これが会社勤めだと、真逆で、「かまだー、仕事遅いぞ!どうなってんねん?」「他の人の足を引っ張らないでね」とかなどなど、自分のことを全否定されることもあるじゃないですか?

 

なんのために自分って生きてんだ?

こんなことされるために自分は生きてきたわけではない!

って自問自答しながら心を押し殺して生活しなければいけないですよね。

 

こんな地獄のような人生を送るのが嫌だなって人こそ、ネットビジネスしてみて欲しいのです。

 

そんな自分の体験談を踏まえた上で、お金の自由・時間の自由・精神的自由・身体的自由を獲得して、会社に頼らずに生きていける自立した人を増やしていきたいなという想いから、このブログを運営しています。

 

また、このブログでは私が世の成功者から学んでいる、本当の意味で時間とお金を増やしながら健康や人間関係、家族との時間などプライベートを犠牲にすることなく、どんどん豊かになっていく方法を書いています。

これから記事を書いていくので、ぜひ興味がある記事からどんどん読んでください。

 

かまだの得意なことは?あなたが私から学べるものは?

はマジでなにも得意なことがない人間でしたが、今ではネットでお金を生み出す方法については何でも教えられます。

 

その中で得意なこととしては、

人の心理の理解した上での商品、モノを売る方法を教えることです。

 

要はセールスです。

 

どうやったら、人が欲しいと思って、商品を買ってくれるのか?

興味が全然ない人、欲しいと思っていない人にも、どう伝えたら欲しくなってもらえるのか?

欲しくない人にも商品が売れてしまうのか?

この辺のことを教えるのがとても得意です。

 

得意というか、この知識はある億越えの起業家から学びました。

徹底的に学んだからこそ、自然と自分もできるようになったのです。

 

何十回も動画を視聴して、動画の内容をそっくり音読して、マインドマップにしていたら、勝手に身につきました。

 

たったこれをやるだけで人に教えられるようになったのです。

ここでは詳しくは話しませんが、これが超効率な勉強法です。

 

それとこれはビジネス初心者によくあることなのですが、

ビジネス=人を集めること

と勘違いしている人が多いです。が、実はこれはまったくの間違いです。

 

ビジネスとは何なのかというと商品、モノを売ることです。

考えて欲しいのですが、コンビニもマクドナルドもグーグルさえも商品がないとビジネスとしては成り立っていません。

 

だって、コンビニはパンや弁当などの商品を売って利益を出していますよね?

マクドナルドはハンバーガーも売っていますが、マクドナルドはフランチャイズの権利という商品を売っています。

 

コンビニも同じようにフランチャイズを売っています。

グーグルもグーグルアドセンスやPPC広告を言う商品を売っています。

 

だから商品を売ることこそが、ビジネスなのです。

簡単にいうと商品が売れて利益が出ていればビジネスとしてはOKなんです。

 

でも、どうでしょうか?

今の日本の状況を考えてみてください。

商品が売れてて、右肩上がりの企業もありますが、大半の企業はモノが以前よりも商品が売れていないからこそ、倒産や廃業になるケースが増えているのではないでしょうか?

 

なぜ商品が売れないのか?

良い商品を扱っているのに、品質が高い商品なのに全然売れないのか?

 

それは、お客さんが商品の存在は知っていても、商品を欲しいと思っていないからです。

 

当たり前ですが、あなたも「これ欲しい!」と思わなければ商品買いませんよね?

 

売れていない企業・人は、商品が知られていないか、もしくは商品を欲しくさせられていないだけです。

ビジネスは、商品を欲しくさせて売る、そのために買ってくれる人を集める。

それだけです。超シンプルなことです。

 

ビジネスをこれから始める人はまず

①売る商品を決めて作る

②商品を欲しくさせて売る技術をマスターする

③人を集める

この順番で始めると意外と早く売上を上げれるようになります。

私は今まで遠回りしてきたのですが、これが答えです。

 

私は特に②の欲しくさせて売る方法について教えることがとても得意です。

 

「商品持っているんだけど、全然売れない…」といった人はもちろん、

「どんな商品を作ればいいの?」

「何からはじめたらいいの?」という初心者にもわかりやすく教えることができるので、私から学んで欲しいですね。

 

それと、私は教えるのも得意ですね。

多くの人から、めちゃくちゃ話がわかりやすいですね!って言われるんですが、

教え方にはちょっとしたコツがあるのですが、私はこのコツもマスターしました。

 

人に理解される伝え方の基本は、

まず先に、抽象的なことを伝えてから、具体的なことを伝えるということです。

 

例えば、人にやって欲しいことを伝える時にどうするかというと、まずは結論から話すのです。

「○○さん、○○をやってください」

「なぜなら、○○だからです」

という風にです。

 

これが逆だとようわからん訳です。

「○○で、○○だから、、、」「○○やって」だと、聴いている方は回りくどいのです。

 

けど、これをやってしまっている人が多いこと多いコト。

 

教えるビジネス、例えば、カウンセラーやコーチ、コンサルをしている人でも、

これを普通にやってしまっている人が多いから成果が出ていない人が出てしまっているですね。

 

最近、こういう人が私のところにめちゃくちゃ相談にきているので、

やっぱり分かりやすい教え方は身に着けておくのは最低限、必要だなと。

 

これは絶対にメモって欲しいのですが、

人というのは理解できない、イメージができないと行動に移すことができません。

あなたも、経験あると思いますが、人の話が何言っているのか分からなかったら、「それ?どういうこと?」「結局、何すればいいの?」ってなりますよね?

これではダメなんです。

 

人に分かりやすく教える、伝える技術をマスターすると

どうなれるのかというと、自分の思った通りに人が動いてくれるということです。

 

人にこれやって欲しいな~と思ったら、すぐにやってくれる

商品を購入して欲しいな~と思ったら、すぐに購入してくれる

 

こんなことが簡単にできてしまいます。

 

逆にこれがマスターできなかったら、人が動いてくれませんし、商品が売れることはまずないでしょう。

 

それくらい、人に指示を出す立場の人から、ビジネスで人にモノを売る立場の人間であれば、絶対にマスターしないといけない技術なのです。

 

そういった人を動かす技術である、分かりやすい教え方、伝え方も教えるのが得意なので私から学んで欲しいですね。

 

ということで、ここまであなたがカマダから何が学べるのか?話していきました。

いかがでしょうか。

 

本当はもっと伝えたいことがあるのですが、それはまた他の記事にまとめていこうと思います。

また最後になりますが、今後、有益な情報をメルマガであったりLINEで発信してきますので、ぜひこちらも登録しておいてください。

 

■公式メルマガ:https://my173p.com/p/r/3kL8ivaK

■LINE:https://lin.ee/ATRRGin

 

メルマガはブログに書けないことや、LINEではさらっと情報が受け取れるものをメインに発信しています。

 

では今日はこの辺で!

 

この記事を書いた人

初めまして、かまだです。

Y.Kamadaという名前でブログを書いてます。

このブログでは元々自己肯定感が低かった私が
心理学とネットビジネスに出会い
人生が変わっていった物語を書いています。

何の変哲もない人間が
どうやって自己肯定感の低さから脱出して

ネットビジネス・パソコン1台で
お金を稼ぐことができるように変わっていったのか?

どのようにしたら会社に頼らずとも
自分一人の力で自立した人生が送れるのか?

そのお金を稼ぐ方法はもちろん、
お金を稼いだ先に待っている

・お金の自由
・時間の自由
・精神的な自由
・身体的な自由

この4つを手に入れてしまった、
多くの成功者との出会いについても発信しています。

もっと詳しく私のことを知りたい人は、
下記の記事を読んでください。

「カマダの人生物語~現在進行形~」

「カマダの人生物語~過去編~」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA